オール電化って?

オール電化って良く聞くけど、何の事だろう?

0001.png
『オール電化ってよく聞くけど、何のことなんだろう??』

オール電化とは、家庭で「火」を使用していたものを電気でまかなう暮らし。 簡単にいうと、つまり調理・給湯・暖房などで火を使わない暮らしのことです。 燃焼ガスがなくなるから、健康的で清潔、家事はラクラク、しかも安心で経済的・・・ などという多くのメリットが生まれ、いまや時代の主流となりつつあります。

例えば・・・・キッチンの調理器はIHクッキングヒーターに、給湯器はエコキュートに。これだけでも、光熱費が大きく節約でき、暮らしがもっと豊かになり快適になります!

太陽光発電で、余った電気を電力会社に売ることで、電気代がほとんどゼロというご家庭もあります。
さらに、今年の11月からその売電する価格が10年間2倍になる制度ができました。今まで以上に電気の買取価格が増えるため、家計はもっと助かるはずです。


オール電化はオトク?

『ガスを使わないから』

オール電化にするとガスを使わなくなり、電気代のみになるため光熱費がとてもお安くなります。さらに、オール電化にすると「Eライフプラン」というお得な電気料金のプランに加入できるから安くなります。
0002.png
※個々家庭での数値は変わってきます。あくまで目安としてお考え下さい。
※Eライフプラン加入時の計算です。プランについて詳しく知りたい方は左のメニュー「お役立ち情報」よりご覧ください。