バレンタインで残ったチョコでフォンデュ!

こんにちは、サンテクノのオール電化担当者です。

さて、いまさらバレンタイン!?と思う方もいらっしゃると思いますが、我が家にはいまだに誰にも食べられずに余っているチョコレートがあります。そのままのチョコをパクパク食べるのもいいですけど、ここはひとついつもとは違った食べ方をしてみよう!ということでチョコフォンデュのレシピを載せておきます!



材料     調理時間10分程度

ミルクチョコレート 130g

牛乳、生クリーム、各大さじ3杯

フルーツ(バナナ、いちご、キウイなど)、そのほか付けて食べたいもの

 

1、ボウルに刻んだチョコレートを入れて約60℃の湯せんにかける

2、牛乳と生クリームを合わせて軽く温め、手順1でつくったチョコレートに加えて混ぜ合わせる。

3、フルーツなどを食べやすい一口サイズに切り、お皿に盛り付けます。

4、フォンデュ用の鍋に、手順2でつくったチョコレートを入れ、フルーツなどをフォークにさして、チョコをからめる。

 

手順は簡単でとてもおいしいのでぜひやってみてください♪

IHクッキングヒーターを使うと、チョコレートも湯せんをしなくても、鍋でそのままとろ火にかけるだけで出来てしまいます!

バレンタインデーはお家でチョコパーティーはいかがですか?

コメントの投稿