Support head

ホーム > サポート

Side nav buttons太陽光発電システムオール電化お問い合わせ会社概要取扱製品業務内容ホーム
SUNVISTAよく寄せられる質問集
1) 住宅用太陽光発電導入促進事業とは?
国は、代替エネルギーと地球規模での環境問題を解決する手段として、太陽光発電システムを有効と考え、システムの一般家庭への普及を促進するために1994年度より、「住宅用太陽光発電システムモニター事業」を導入。1997年からは「住宅用太陽光発電導入基盤整備事業」がスタート。2002年度からは「住宅用太陽光発電導入促進事業」として、本年度は補助金総額約105億円が計上されています。1kW当り9万円の補助が、10kW未満のシステムに適用されます。自らが居住する住宅に太陽光発電システムを設置しようとする方に対して、その運転等に関するデータの提供を条件に設置費用を補助する制度です。
2) 屋根の勾配は何度位?


太陽電池の発電量の面では30゜が理想的です。設置工事やメンテナンスのことを考えると地域によって差がありますが、発電量が約2%しか変わらない20゜〜40゜程度の勾配でも差しつかえありません。
3)設置できる屋根は南向きだけですか?


あなたの家の屋根はどちら向きですか。
図のように屋根の方角によって発電量が変わります。方角をよく確かめて設置してください。また、ひとつのシステムを東西などに分けて設置することもできます。